専業主婦必見!借り換えローンを使った早期借金完済術

karikaesoukikansai

色々な所からお金を借りて返済するのに手間がかかったり、何も知らず高金利でお金を借りて、なかなか元本が減らずに頭を抱えている専業主婦の方は意外と多いようです。

もし借金の返済先を一つに絞れたり、高金利で借りているお金を低金利のものに乗り替える事ができれば、日々のストレスから開放されて本来の自分の取り戻す事ができるはずです。

そんな借金でお悩みの専業主婦にオススメできるのが『借り換えローン』です。

今回は専業主婦の方でも利用できる借り換えローンに関する情報を掲載していますので、借金にお困りの専業主婦の方は最後まで目を通してみて下さい。

借り換えローンとは

仮に今、消費者金融から年18.0%の金利で80万円を借りているとすると、4年(48ヶ月)かけて返済した場合に必要になる利息の総額は、なんと約33万円にも及びます。

年18.0%は高金利の部類に入りますから、できれば低金利のローンに乗り替えた方が良いでしょう。

そこで活用できるのが『借り換えローン』です。

借り換えローンとは、高金利の金融機関から借りている元本を丸ごと低金利の金融機関から借りて、高金利の金融機関に一括返済をするというローンの事です。

借り換えローンでこれだけ借金を減らせる

年18.0%の消費者金融から低金利の金融機関に乗り換えたいとなると、低金利の銀行借り換えローンを利用する方法がマストです。

例として、年18%の消費者金融から年12.5%の銀行の借り換えローンを使って銀行に乗り換えた場合には、これだけ利息総額と返済期間減らす事ができます。

金利 返済額 毎月返済額 完済予定 利息総額
消費者金融
年18.0%
80万円 20,000円 62ヶ月 430,852円
銀行
年12.5%
80万円 20,000円 53ヶ月 240,218円

借り換えローンを使った場合、完済予定期間を9ヶ月も短縮させる事ができ、利息総額を約19万円も減少させる事ができました。

もちろん、借り換えローンは専業主婦でも利用できるので安心して下さい。

借り換えローンの注意点

借り換えローンは借金返済の大きな助け舟になりますが、いくつか注意点があります。

借り換えローンは返済にしか使えない

まず大きな注意点についてですが、借り換えローンは返済にしか使えないという点です。

借り換えローンは、高金利で借りてしまった方への救済措置の様なもので、借金を完済する為のローンになりますから、通常のキャッシングやカードローンの様に好きな時にATMや振込でお金を借りる事はできません。

キャッシングやカードローンは万が一の為に備えておける便利なサービスですが、そのサービスを一切受ける事ができなるので注意しておきましょう。

借り換え専用ローンがない銀行もある

銀行によっては借り換え専用のローンを提供していないところもあるので注意しておきましょう。

しかし、銀行によってはカードローンを借り換えローンとして使える場合もありますので、利用したい銀行に問い合わせをしてみる価値はあります。

下記では、カードローンを借り換えローンとして使える銀行をご紹介していますので、そちらも参考にしてみて下さい。

主婦も利用可能!借り換えに使えるカードローン一覧

銀行ローン 実質年率 融資限度額
三菱東京UFJ銀行カードローン
バンクイック
1.8%~14.6% 10万円~500万円
みずほ銀行カードローン
コンフォートプラン
3.5%~14.0% 10万円~1,000万円
楽天銀行スーパーローン 1.9%~14.5% 10万円~800万円
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 10万円~800万円
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8% 30万円~800万円
じぶん銀行カードローン
【借り換えコース】
1.9%~12.5% 100万円~800万円

各銀行によって金利は違いますが、専業主婦の方が借り入れできる融資額の場合は高確率で最大金利が適用されますので、各銀行の最大金利を目安にすると良いでしょう。

主婦に人気なのはイオン銀行カードローン!
ionbanckinri

イオン銀行カードローンは主婦に大人気のカードローンです。

多くの銀行カードローンは最大金利が14%台なのに対し、イオン銀行は13%台の低金利設定になっているので誰でもお得にお金を借りる事ができます。

カードローンとして使うことがメインになりますが、借り換えローンとしても利用する事ができます。低金利設定なので借り換えローンとして使うにも最適のカードローンです。

イオン銀行カードローン詳細ページはコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ