三菱東京UFJ銀行カードローン【バンクイック】お金を借りる方法とメリット・デメリット

三菱東京UFJ銀行カードローン【バンクイック】でお金を借りる方法や、特徴やメリット・デメリットについて詳しくご紹介しています。

銀行でお金を借りるなら極力利便性の高いカードローンを選ぶべきですが、三菱東京UFJ銀行はメガバンクという事もあり、提携ATMの数が多く店舗も全国に構えられていて非常に利便性の高いカードローンと私は感じています。

三菱東京UFJ銀行カードローンは金利・審査速度・利便性の高さといった面で優れたカードローンですが、他行と較べてみると実際の所どうなのかが気になったので、他行のカードローンと様々な点を比較してみて三菱東京UFJ銀行カードローンは本当に優れたカードローンなのかを検証してみました。

ここでしか知る事の出来ない三菱東京UFJ銀行カードローンの情報やメリット・デメリット、比較情報をチェックして、銀行からお金を借りるという情報の一つとして役立ててみて下さい。

三菱東京UFJ銀行カードローン【バンクイック】の商品情報

カードローン名 金利 融資限度額 審査時間 融資時間
バンクイック 1.8~14.6% 10~500万円 最短30分 最短即日
ATM利用手数料 担保・保証人 学生・主婦 無利息
無料 不要 利用可能 なし

三菱東京UFJ銀行カードローンの詳細はコチラ

三菱東京UFJ銀行カードローンの金利適用表

利用額 借入利率(実質年率)
500万円 1,8%
400万円~499万円 5.6%
300万円~399万円 6.1%
250万円~299万円 7.1%
200万円~249万円 8.1%
150万円~199万円 9.6%
100万円~149万円 11.6%
50万円~99万円 12.6%
10万円~49万円 14.6%

利用対象者

満20歳以上65歳未満の日本国内に居住されている方
※外国の方に関しては日本での永住許可を得ている方のみが利用可能です。
定期的に安定した収入がある方
※親権者の同意を得ている学生の方や、収入の無い専業主婦の方で配偶者に収入がある方も利用可能
普通預金口座をお持ちの方
三菱東京UFJ銀行の口座である必要はありません。

三菱東京UFJ銀行カードローンのメリット

✔銀行カードローンならではの低金利
三菱東京UFJ銀行カードローンの金利は4.6%~14.6%の設定となっています。これが高いのか低いのかは後の金利比較表で分かると思うのですが、この金利は銀行カードローンの中では平均的な設定となっています。しかし、消費者金融のほとんどが18.0%の金利で提供しているので、それと比較してみると銀行カードローンは低金利でお得にお金を借りれる事が分かります。

✔消費者金融並の審査の早さ
三菱東京UFJ銀行カードローンは最短30分の審査で即日融資が可能な銀行カードローンです。消費者金融の多くは即日融資に対応していますが、銀行カードローンで即日融資を行ってくれる所は限られているので消費者金融の良さも持ち合わせているのが三菱東京UFJ銀行カードローンと言えます。ただし即日融資を受けれるのはテレビ窓口でカードを受け取る方法のみで、振込での即日融資には対応していないのが残念な点です。

■インターネット申込みで即日融資を受ける手順

1. インターネットから公式サイトへ行き申し込む(申込み完了時点で審査開始)
2. ※1審査結果の連絡がメールor電話で来ます
3. テレビ窓口へ行き残りの契約をしてカードを受け取る ※運転免許証が必要
4. 三菱東京UFJ銀行の提携ATMを使って借入

※1 審査結果の連絡は平日9時~21時、土日祝は9時~17時となっています。

✔収入の無い専業主婦や学生も利用可能
配偶者に定期的に安定した収入さえあれば、本人に収入の無い専業主婦の方でも申込みが可能です。申込時に配偶者の同意書等は必要ありませんが、審査によっては配偶者の収入証明書の提出が必要となる場合があります。

専業主婦の場合は利用限度額が30万円以内と制限されます

学生の方も利用可能ですが親権者の同意が必要となります。

学生の場合は利用限度額が10万円以内と制限されます。

三菱東京UFJ銀行カードローンのデメリット

✔振込での即日融資に対応していない
テレビ窓口でカードを受け取ってATMを使ってお金を借りる方法でしかその日のうちに融資を受ける事が出来ません。消費者金融は振込融資でも即日融資を行っているので店舗へいく必要はありませんが、三菱東京UFJ銀行カードローンの場合は窓口まで足を運ぶ必要があるので誰かに見られると困るという方や、外出する暇が無いといった方には不便に感じるかと思います。

振込融資希望の方は時間目安を確認しておきましょう

振込融資を受けるにはEメールサービスへの登録が必要です。

振込での借入は公式ページの会員ページへログインして振込サービスを選択し、そのまま画面の案内に従って入力するだけです。
電話での振込融資希望も可能で、電話での受付時間は平日の9:00~21:00、土日祝は9:00~17:00となっています。

■初回振込サービス利用or振込口座を変更した後の初回利用の振込時間目安

平日a: 0時~14時までに希望された方は当日中に振込可能
平日b: 14時~24時までに希望された方は翌営業日中に振込
土日祝: 0時~24時に希望された方は翌営業日中に振込

■2回目以降の利用の場合の振込時間目安

平日a: 0時~8時15分までに希望された方は当日の9時頃に振込
平日b: 8時15分~14時までに希望された方は希望した時間から約30分以内に振込
平日c: 14時~24時までに希望された方は翌営業日中に振込
土日祝: 0時~24時に希望された方は翌営業日中に振込

他カードローンと金利と融資限度額を比較

カードローン名 金利(実質年率) 融資限度額
三菱東京UFJ銀行カードローン 1.8%~14.6% 10万円~500万円
みずほ銀行カードローン 3.5%~14.0% 10万円~1000万円
楽天銀行スーパーローン 1.9%~14.5% 10万円~800万円
イオン銀行カードローンBIG 3.8%~13.8% 30万円~800万円
じぶん銀行カードローン 2.2%~17.5% 10万円~500万円
アコム(消費者金融) 3.0%~18.0% 1万円~800万円
プロミス(消費者金融) 4.5%~17.8% 1万円~500万円
モビット(消費者金融) 3.0%~18.0% 1万円~800万円

金利を比較してみると、銀行カードローンの中では平均的な金利設定となっているのが分かります。金利が低いイオン銀行カードローンBIGは融資額も高いので一見便利そうですが、融資に時間がかかってしまうのが難点です。

お金を借りたいと悩まれている方は急ぎでお金を必要としている方が多いので、審査・融資速度が早く金利も低い三菱東京UFJ銀行カードローンはどんな状況に対応出来るのでオススメ出来ます。

とりあえずカードローンに申込みをしておきたいという方や、得に急ぎでお金が必要じゃないといった方はイオン銀行カードローンといった比較的低金利な銀行カードローンに申込みをされるのが良いでしょう。

三菱東京UFJ銀行カードローンの詳細はコチラ

三菱東京UFJ銀行カードローンへの申込方法

■インターネット(24時間申込み可能)
1. スマホ・携帯・パソコンいずれかの端末から公式ページに行き申込み
2. 審査の連絡がEメールor電話で連絡が来るので待つ。
3. 審査通過後は必要書類の提出・契約手続きをして、テレビ窓口or郵送にてカードを受け取る
4. ATMでの借入可能

■テレビ窓口(平日:9時~19時|土曜・祝日:10時~18時|日曜:10時~17時 申込み可能)
1. テレビ窓口へ行って申込み
2. 審査~審査回答がその場でされる
3. 書類提出・契約手続きをしてカードを受け取る
4. ATMでの借入可能

■電話(平日:9時~21時|土日祝:9時~17時 申込み可能)
1. 電話で申し込む
2. 審査結果の連絡が電話or郵送で送られる
3. 必要書類を郵送orFAXorテレビ窓口で提出してテレビ窓口or郵送にてカードを受け取る
4. ATMでの借入可能

■郵送での申込み
1. FAXで利用申込書を取り寄せるかPDFファイルをダウンロードする
2. 申込書に情報を記入して本人確認書類と共に郵送する (100万円を超える利用額の場合は収入証明書も必要)
3. 審査結果の回答が電話or郵送にて送られる
4. カードの受け取りをテレビ窓口か郵送にて行う
5. ATMでの借入可能

注意1:どの申込方法にしてもテレビ窓口でカードを受け取る場合は運転免許証が必要となります。
注意2:振込での融資を受ける場合はEメールサービスへの登録が必要です。

三菱東京UFJ銀行カードローンの管理人的まとめ

三菱東京UFJ銀行カードローンは審査や融資速度も早いので急ぎの方でも利用出来る消費者金融に近い銀行カードローンと考えて良いでしょう。

ただ、振込で即日融資に対応していないという点が管理人的には大きなデメリットと言えます。誰しもお金を借りる所を誰かに見られるのは良い気はしませんから、極力WEB上ですべてを済ませたい所ですが、三菱東京UFJ銀行カードローンで即日融資を受けるにはテレビ窓口まで行かなければならないので、誰かの目についてしまうのは避けられません。こういった点を考慮しているのが消費者金融のすごい所と再確認する事も出来ます。

また、収入証明書の提出が不要な額は100万円まででと考えると少額融資を希望されている方は楽に申込みをする事が可能ですので、10~50万円程度の枠で良いといった方にはオススメです。

少額の枠がオススメという事はパートやアルバイトで収入の少ない方にも充分にオススメ出来るという事になりますね。また主婦や専業主婦、学生といった方にも利用しやすい銀行カードローンと言えるでしょう。

三菱東京UFJ銀行カードローンの詳細はコチラ

サブコンテンツ

このページの先頭へ